5STAR MARCHE ブログ

趣味の体験農園から考える5STAR MARCHEの魅力

佐藤名々実

はじめまして。

今回ストーリーを初めて書かせていただく5STAR MARCHEインターン生の佐藤名々実と申します。

本題に入る前に簡単に自己紹介を。

私は和歌山大学3回生の経済学部で、現在5STAR MARCHEの長期インターンに参加しております。5STAR MARCHEインターンに参加しようと思ったきっかけは、最近の趣味である体験農園から農業に興味を持っているからということ、また、私の地元である和歌山が大好きで、和歌山の魅力を伝えることがしたいと感じていた時に、魅力を“食”を通じて伝えている5STAR MARCHEの存在を知り、その活動に共感したからです。

余談になりますが、noteも書いています。noteでは“真面目にふざけて”インターンの記録を書いております。よければそちらも覗いてくださるとうれしいです。

20220707🎋 初めてのインターン、初めてのnote|さとう|note

 

さて、先述したように、趣味は体験農園での土いじりであり、父と共に現在和歌山市の四季の郷公園の土の農園にて体験農園をやっています。

体験農園では二畝分の土壌が配分され、農家のスタッフのアドバイスを受けながら春と秋に種や苗を植え、夏にはトマトやトウモロコシ、キュウリ、ピーマン、ナスなど全10品目、冬にはニンジンやジャガイモ、白菜、大根、ブロッコリーなど全13品目を収穫し、楽しむことが出来ます。体験農園には小さい子供のいる家族層や老夫婦など様々な世代がおり、体験農園を楽しんでいます。

 

 

また、この体験農園では人工的な農薬を使用しておらず、自然の素材を使用した栄養剤やタバスコスプレーを使用して育てているため、正直虫害などの被害があったり、見た目が特段綺麗であるというものではありませんが、自分が種や苗から育てた新鮮な野菜を調理し、食べる瞬間にとても達成感を得られます。以下の画像は体験農園で収穫した夏野菜カレーと茹でトウモロコシです。

 

やはり新鮮な野菜は色つやがよく、スーパーマーケットでは買うことが出来ない味わいとなっています。そしてこれは、5STAR MARCHEで購入できる野菜や果物にも通じるものであると言えます。

 

趣味の体験農園から考える5STAR MARCHEで産地直送の商品が買える魅力は3つ挙げられます。

①新鮮な商品を気軽に楽しむことが出来る

体験農園では自分自身が汗を流して新鮮な野菜を育てて食べることが出来ます。これはこれで魅力的ではあり、体験農園の真髄であるとも言えますが、5STAR MARCHEでは新鮮な商品が多数取り揃っており、気軽に楽しむことが出来ます。サイトの紹介文にはその商品の栽培・収穫にあたってのこだわりや苦労等が記載されているため、それを読みながら食べるとより商品を楽しんでいただけるのではないでしょうか。

 

②無農薬の商品を楽しむことが出来る

体験農園で収穫した野菜は人工的な農薬は使用していないため、安心して生でも食べることが出来ます。

天日干しのお茶 麦茶3パックセット | 5STAR MARCHE (5star-marche.jp)

このように、5STAR MARCHEではオーガニック食品も取り揃えております。スーパーマーケットなどで販売されている商品の農薬が気になる人などにもオススメとなっております。

 

③新たな野菜との出会いがある

私は体験農園で初めてズッキーニを収穫し、食べる機会があったのですが、これを機にズッキーニが大好きになりました。このような体験が無ければズッキーニが好きになることはなかったと思います。5STAR MARCHEではこれに似た体験ができる商品があります。

SKYSEA農園 季節の野菜BOX | 5STAR MARCHE (5star-marche.jp)

紀州農レンジャー野菜BOX | 5STAR MARCHE (5star-marche.jp)

これらの商品は旬の野菜が詰められたボックスですが普段スーパーでは手に取ることがあまりない珍しい野菜が入っていることも。また、ほかにも5STAR MARCHEでは様々な野菜や果物が取り揃えております。新たな野菜との出会いを楽しむことが出来るのは5STAR MARCHEの魅力ではないでしょうか?

 

このように、5STAR MARCHEでは様々な新鮮な商品を取り揃えています。

このストーリーを通して、5STAR MARCHEが取り扱う商品の魅力を伝えることが出来たなら幸いです。(願わくば、体験農園や5STAR MARCHEに商品を出してくださっている農家さんたちについても興味を持っていただけたら嬉しいです。)

 

ライター:佐藤名々実 和歌山大学3回生
私が生まれ育った大好きな和歌山の魅力を多くの人に知ってもらいたい!という思いで活動しています。